世界の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場2023-2030:技術別(光イオン化検出器、赤外線ベースの検出)、種類別、用途別、地域別

【英語タイトル】Volatile Organic Compound (VOC) Gas Sensor Market Size, Share & Trends Analysis Report By Technology (Photo-Ionization Detector, Infrared-based detection), By Type, By Application, By Region, And Segment Forecasts, 2023 - 2030

Grand View Researchが出版した調査資料(GRV23JUN106)・商品コード:GRV23JUN106
・発行会社(調査会社):Grand View Research
・発行日:2023年5月23日
・ページ数:115
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール(受注後3営業日)
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:産業機械
◆販売価格オプション(消費税別)
Single UserUSD4,950 ⇒換算¥732,600見積依頼/購入/質問フォーム
Multi User/Five UserUSD5,950 ⇒換算¥880,600見積依頼/購入/質問フォーム
Global/corporate LicenseUSD7,950 ⇒換算¥1,176,600見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明
※お支払金額:換算金額(日本円)+消費税
※納期:即日〜2営業日(3日以上かかる場合は別途表記又はご連絡)
※お支払方法:納品日+5日以内に請求書を発行・送付(請求書発行日より2ヶ月以内に銀行振込、振込先:三菱UFJ銀行/H&Iグローバルリサーチ株式会社、支払期限と方法は調整可能)
❖ レポートの概要 ❖

Grand View Research社の市場調査書によると、世界の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模が、予測期間中(2023年~2030年)に年平均5.5%増加し、2030年までに233.3百万ドルへ達すると見込まれています。本調査書では、揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの世界市場を調査対象とし、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリー、市場変動・動向・範囲、技術別(光イオン化検出器(PID)、赤外線ベース検出、属酸化膜半導体、その他)分析、種類別(単一ガス検知センサー、複数ガス検知センサー)分析、用途別(石油・ガス、農業、自動車、化学工業、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、中南米、中東・アフリカ)分析、競争状況などについて調査・分析し、まとめています。なお、こちらに掲載されている企業情報には、Elithion, Inc.、Alphasense、Honeywell International Inc.、Bosch Sensortec GmbH、ABB Ltd.、Siemens AG、Ion Science Ltd.、SGX Sensortech、Renesas Electronics Corporation、EcoSensors、Sensirion AGなどが含まれています。
・調査手法・範囲
・エグゼクティブサマリー
・市場変動・動向・範囲
・世界揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの市場規模:技術別
- 光イオン化検出器(PID)における市場規模
- 赤外線ベース検出における市場規模
- 属酸化膜半導体における市場規模
- その他技術における市場規模
・世界揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの市場規模:種類別
- 単一ガス検知センサーの市場規模
- 複数ガス検知センサーの市場規模
・世界揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの市場規模:用途別
- 石油・ガスにおける市場規模
- 農業における市場規模
- 自動車における市場規模
- 化学工業における市場規模
- その他用途における市場規模
・世界揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの市場規模:地域別
- 北米の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模
- ヨーロッパの揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模
- アジア太平洋の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模
- 中南米の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模
- 中東・アフリカの揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模
・競争状況

揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場の成長と動向

Grand View Research, Inc.の新しい調査によると、世界の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場規模は、2023年から2030年までCAGR 5.5%で拡大し、2030年には2億3330万米ドルに達すると予測されています。揮発性有機化合物(VOC)は、大気汚染の原因となる有害なガスです。その結果、空気中のVOCを検出することは、特に漏洩検出装置の開発において重要な関心事となっています。空気モニタリング装置におけるVOCセンサーの使用は、その卓越した検知性能、携帯性、小型化により、大きな注目を集めています。さらに、屋内外の空気の質に関する意識の高まりが、産業環境と民間環境の両方における環境モニタリングソリューションの需要に拍車をかけています。この傾向は、今後数年間の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場の成長を促進すると予想されます。

小型化された測定用光イオン化検出器(PID)、可燃性ガス用非分散赤外線(NDIR)センサー、その他の種類の物質特異的電気化学センサーなどの先端技術が、携帯型マルチセンサー機器に統合できるようになりました。これらのVOCガスセンサーは主に石油・ガス産業で採用され、掘削プラットフォーム(上流)、トレーラー、パイプライン、精製・貯蔵施設(下流)、タンカー船(中流)など、生産のさまざまな段階で漏れを検出します。さらに、無線センサー技術の採用と電子部品の小型化が進み、VOCガスセンサーの需要が高まっています。

さらに、様々な企業がワイヤレス揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサーの生産を開始し、最終的に市場の成長に寄与しています。例えば、2021年10月、ABB Ltd.は、ABBフュージョンエアースマートセンサーという名称で、二酸化炭素(CO2)、湿度、温度、VOCをモニターする初のタッチフリースマートセンサーを発売し、室内全体の空気の質を改善し、ウイルス暴露のリスクを低減しました。フュージョンエアースマートセンサーは、温度、湿度、CO2、VOCレベルを測定するだけでなく、パッシブ赤外線(PIR)センサーやドアエントリーデータと接続することで、空調、照明、ブラインドをインテリジェントに制御します。非接触制御を可能にすることで、このセンサーはビルの居住者への表面伝染病の感染に対する安全性を提供します。

COVID-19パンデミックの発生は、いくつかの経済に深刻な影響を与えました。このパンデミックはサプライチェーンに混乱を引き起こし、一部のVOCガスセンサーメーカーに生産と納入の遅れをもたらしました。このため、これらの技術に依存している企業に課題が生じ、新しい設備や技術への投資を延期する企業も出てきました。このような課題にもかかわらず、VOCガスセンサー業界は、医療、教育、商業ビルなど様々な分野での空気品質監視ソリューションに対する需要の高まりによって、今後数年間も成長を続けると予想されています。

揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場レポートハイライト

– 赤外線ベースの検出セグメントが予測期間中最も急成長するセグメントとして浮上すると予測されます。赤外線ガスセンサには、優れた選択性、強固な干渉防止機能、被毒耐性、頻繁な再校正の必要性の最小化など、いくつかの利点があります。その結果、ここ数十年で産業安全とガス検知を保証する重要なコンポーネントとなっています。

– 2022年には、複数ガス検知センサーセグメントが最大の市場シェアを占めました。複数ガス検知センサーは、複数のガスを同時に検知するように設計されたポータブルデバイスです。複数ガス検知センサーは、複数のガスの存在を同時に検知・監視する必要がある様々な用途で利用されています。複数ガス検知センサーの最も一般的な使用例には、産業安全や環境モニタリングなどがあります。

– 食品・飲料セグメントは、予測期間中に最も急成長するセグメントとして浮上すると予測されています。食品加工施設、レストラン、その他の食品関連施設で室内空気品質を監視するためにVOCガスセンサーの使用が増加しており、このセグメントの成長を後押ししています。

– アジア太平洋地域は、中国、インド、日本などの国々で産業自動化が進んでおり、可燃性ガスが漏れた場合の応答速度が速いことや、化学・石油化学・石油・ガス産業でこれらのセンサーが主に使用されていることから、最も急成長している地域になると予測されています。

❖ レポートの目次 ❖

Table of Contents

Chapter 1. Methodology and Scope
1.1. Market Segmentation & Scope
1.2. Market Definitions
1.3. Information Procurement
1.4. Information Analysis
1.4.1. Market Formulation & Data Visualization
1.4.2. Data Validation & Publishing
1.5. Research Scope and Assumptions
1.6. List of Data Sources
Chapter 2. Executive Summary
2.1. Market Outlook
2.2. Segmental Outlook
2.3. Competitive Landscape Snapshot
Chapter 3. Market Variables, Trends, and Scope
3.1. Market Lineage Outlook
3.2. Industry Value Chain Analysis
3.2.1. Raw Material Outlook
3.2.2. Manufacturing & Technology Trends
3.3. Market Dynamics
3.3.1. Market Driver Impact Analysis
3.3.2. Market Restraint Impact Analysis
3.3.3. Market Opportunity Impact Analysis
3.4. Impact of COVID-19 Pandemic
3.5. Industry Analysis Tools
3.5.1. Porter’s Analysis
3.5.2. PESTEL Analysis
Chapter 4. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market: Technology Estimates & Trend Analysis
4.1. Technology Movement Analysis & Market Share, 2022 & 2030
4.2. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market Estimates & Forecast, By Technology
4.2.1. Photo-Ionization Detector (PID)
4.2.2. Infrared-based detection
4.2.3. Metal-oxide Semiconductor
4.2.4. Others
Chapter 5. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market: Type Estimates & Trend Analysis
5.1. Type Movement Analysis & Market Share, 2022 & 2030
5.2. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market Estimates & Forecast, By Type
5.2.1. Single Gas Detection Sensor
5.2.2. Multiple Gas Detection Sensor
Chapter 6. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market: Application Estimates & Trend Analysis
6.1. Application Movement Analysis & Market Share, 2022 & 2030
6.2. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market Estimates & Forecast, By Application
6.2.1. Oil & Gas
6.2.2. Agriculture
6.2.3. Automotive
6.2.4. Chemical Industry
6.2.5. Manufacturing
6.2.6. Food & Beverages
6.2.7. Metals & Mining
6.2.8. Others
Chapter 7. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market: Regional Estimates & Trend Analysis
7.1. Volatile Organic Compound Gas Sensor Market: Regional Outlook
7.2. North America
7.2.1. North America volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.2.2. U.S.
7.2.2.1. U.S. volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.2.3. Canada
7.2.3.1. Canada volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.3. Europe
7.3.1. Europe volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.3.2. UK
7.3.2.1. UK volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.3.3. Germany
7.3.3.1. Germany volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.3.4. France
7.3.4.1. France volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4. Asia Pacific
7.4.1. Asia Pacific volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4.2. China
7.4.2.1. China volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4.3. India
7.4.3.1. India volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4.4. Japan
7.4.4.1. Japan volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4.5. Australia
7.4.5.1. Australia volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.4.6. South Korea
7.4.6.1. South Korea volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.5. Latin America
7.5.1. Latin America volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.5.2. Brazil
7.5.2.1. Brazil volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.5.3. Mexico
7.5.3.1. Mexico volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.6. MEA
7.6.1. MEA Volatile Organic Compound Gas Sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.6.2. Kingdom of Saudi Arabia
7.6.2.1. Kingdom of Saudi Arabia volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.6.3. UAE
7.6.3.1. UAE volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
7.6.4. South Africa
7.6.4.1. South Africa volatile organic compound gas sensor market estimates & forecasts, 2017 – 2030 (USD Million)
Chapter 8. Competitive Landscape
8.1. Company Categorization
8.2. Participant’s Overview
8.2.1 Elithion, Inc.
8.2.2 Alphasense
8.2.3 Honeywell International Inc.
8.2.4 Bosch Sensortec GmbH
8.2.5 ABB Ltd.
8.2.6 Siemens AG
8.2.7 Ion Science Ltd.
8.2.8 SGX Sensortech
8.2.9 Renesas Electronics Corporation
8.2.10 EcoSensors
8.2.11 Sensirion AG
8.3. Financial Performance
8.4. Product Benchmarking
8.5. Company Market Positioning
8.6. Company Market Share Analysis, 2022
8.7. Company Heat Map Analysis
8.8. Strategy Mapping
8.8.1. Expansion
8.8.2. Collaborations
8.8.3. Mergers & Acquisitions
8.8.4. New Product Launches
8.8.5. Partnerships
8.8.6. Others

List of Tables

Table 1. Global volatile organic compound gas sensor market, by technology, 2017 - 2030 (USD Million)
Table 2. Global volatile organic compound gas sensor market, by type, 2017 - 2030 (USD Million)
Table 3. Global volatile organic compound gas sensor market, by application, 2017 - 2030 (USD Million)
Table 4. Company Market Share, 2022
Table 5. Company Heat Map Analysis
Table 6. Key companies undergoing expansion
Table 7. Key companies undergoing collaborations
Table 8. Key companies undergoing new product launch
Table 9. Key companies undergoing mergers & acquisitions
Table 10. Key companies undergoung other strategies

★調査レポート[世界の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場2023-2030:技術別(光イオン化検出器、赤外線ベースの検出)、種類別、用途別、地域別] (コード:GRV23JUN106)販売に関する免責事項を必ずご確認ください。
★調査レポート[世界の揮発性有機化合物(VOC)ガスセンサー市場2023-2030:技術別(光イオン化検出器、赤外線ベースの検出)、種類別、用途別、地域別]についてメールでお問い合わせ


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆