3Dモーションキャプチャのグローバル市場(2024~2032):ハードウェア、ソフトウェア、サービス

【英語タイトル】3D Motion Capture Market Report by Type (Hardware, Software, Service), Application (Media and Entertainment, Biomechanical Research and Medical, Engineering and Design, Industrial, Education, and Others), System (Optical 3D Motion Capture Systems, Non-Optical 3D Motion Capture Systems), and Region 2024-2032

IMARCが出版した調査資料(IMARC24MY763)・商品コード:IMARC24MY763
・発行会社(調査会社):IMARC
・発行日:2024年4月
・ページ数:135
・レポート言語:英語
・レポート形式:PDF
・納品方法:Eメール
・調査対象地域:グローバル
・産業分野:技術&メディア
◆販売価格オプション(消費税別)
Single UserUSD3,899 ⇒換算¥592,648見積依頼/購入/質問フォーム
Five UserUSD4,899 ⇒換算¥744,648見積依頼/購入/質問フォーム
EnterprisewideUSD5,899 ⇒換算¥896,648見積依頼/購入/質問フォーム
販売価格オプションの説明
※お支払金額:換算金額(日本円)+消費税
※納期:即日〜2営業日(3日以上かかる場合は別途表記又はご連絡)
※お支払方法:納品日+5日以内に請求書を発行・送付(請求書発行日より2ヶ月以内に銀行振込、振込先:三菱UFJ銀行/H&Iグローバルリサーチ株式会社、支払期限と方法は調整可能)
❖ レポートの概要 ❖

世界の3Dモーションキャプチャ市場規模は、2023年に2億870万米ドルに達しました。今後、IMARC Groupは、市場が2032年までに3億9,200万米ドルに達し、2024年から2032年の間に7%の成長率(CAGR)を示すと予測しています。
3D(3次元)モーションキャプチャとは、さまざまなモーションセンサや加速度センサを使用して、人や物体の全体的な動きを3Dで記録するプロセスです。高品質のカメラ、センサー、通信機器、アクセサリーなど複数の機器で構成されます。3Dモーションキャプチャは、視覚効果(VFX)スタジオ、セラピー、神経科学、ロボット工学、コンピュータビジョン、エンジニアリング、デザインなどの用途で広く使用されています。非常に複雑な動きや被写体のリアルタイムの動きをキャプチャし、さまざまな分野で望ましいレベルのアニメーションを得ることができます。また、矛盾や動きの精度を低減し、マッピング製品の精度を向上させることもできます。その結果、3Dモーションキャプチャは、エンターテインメント、教育、スポーツ、生物医学研究、ヘルスケア産業などで幅広く利用されています。

3Dモーションキャプチャの市場動向:
メディアおよびエンターテイメント業界の著しい成長は、市場の見通しを明るくしている主な要因の1つです。3Dモーションキャプチャは、アニメーション映画やSFコンテンツの制作、リアルなグラフィックのビデオゲームの開発に広く使用されています。さらに、医学研究、診断、リハビリテーション、姿勢分析、身体状態の治療における代替トレーニング方法を提供するために、ヘルスケア業界で3Dモーションキャプチャの採用が増加していることも、成長を促進する要因の1つとなっています。さらに、人工知能(AI)と機械学習(ML)の統合により、反射マーカーやマルチカメラシステムなどの大がかりな装置を使用せずにリアルなアニメーションを作成できるようになったことも、市場成長に弾みをつけています。さらに、アスリートのトレーニング、パフォーマンスの確認、怪我のプロセスの分析など、スポーツや関連活動からの需要の高まりが市場の成長を支えています。その他、視覚効果やアニメーションのためのアートスタジオ設立に向けた複数の政府による積極的な取り組み、シミュレーションによる兵士の訓練に向けた軍事分野での利用の増加、教育産業からの需要の高まりなどが、市場の成長を後押しすると予測されています。

主な市場セグメンテーション
IMARC Groupは、世界の3Dモーションキャプチャ市場レポートの各サブセグメントにおける主要動向の分析と、2024年から2032年までの世界、地域、国レベルでの予測を提供しています。当レポートでは、市場をタイプ、アプリケーション、システムに基づいて分類しています。

タイプ別内訳

ハードウェア
ソフトウェア
サービス

アプリケーション別内訳

メディアとエンターテイメント
バイオメカニクス研究および医療
エンジニアリングとデザイン
工業
教育
その他

システム別内訳

光学式3Dモーションキャプチャシステム
非光学式3Dモーションキャプチャシステム

地域別構成比

北米
米国
カナダ
アジア太平洋
中国
日本
インド
韓国
オーストラリア
インドネシア
その他
ヨーロッパ
ドイツ
フランス
イギリス
イタリア
スペイン
ロシア
その他
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
その他
中東・アフリカ

競争状況:
AIQ Synertial Ltd.、Codamotion-Charnwood Dynamics Ltd.、Motion Analysis Corporation、Noraxon USA Inc.、Northern Digital Inc.、OptiTrack (NaturalPoint Inc.)、PhaseSpace Inc.、Phoenix Technologies Inc.、Qualisys AB、Vicon Motion Systems Ltd.、Xsens Technologies BVなどの主要企業のプロファイルとともに、業界の競争状況も調査しています。

本レポートで扱う主な質問

1. 2023年の世界の3Dモーションキャプチャ市場規模は?
2. 2024年から2032年にかけての3Dモーションキャプチャ世界市場の予想成長率は?
3. 3Dモーションキャプチャの世界市場を牽引する主な要因は?
4. COVID-19が世界の3Dモーションキャプチャ市場に与えた影響は?
5. 3Dモーションキャプチャの世界市場のタイプ別内訳は?
6. 3Dモーションキャプチャーの世界市場の用途別内訳は?
7. 3Dモーションキャプチャの世界市場のシステム別内訳は?
8. 3Dモーションキャプチャーの世界市場における主要地域は?
9. 3Dモーションキャプチャーの世界市場における主要プレーヤー/企業は?

❖ レポートの目次 ❖

1 序文
2 調査範囲と方法論
2.1 調査の目的
2.2 ステークホルダー
2.3 データソース
2.3.1 一次情報源
2.3.2 二次情報源
2.4 市場推定
2.4.1 ボトムアップアプローチ
2.4.2 トップダウンアプローチ
2.5 予測方法
3 エグゼクティブ・サマリー
4 はじめに
4.1 概要
4.2 主要業界動向
5 世界の3Dモーションキャプチャ市場
5.1 市場概要
5.2 市場パフォーマンス
5.3 COVID-19の影響
5.4 市場予測
6 タイプ別市場
6.1 ハードウェア
6.1.1 市場動向
6.1.2 市場予測
6.2 ソフトウェア
6.2.1 市場動向
6.2.2 市場予測
6.3 サービス
6.3.1 市場動向
6.3.2 市場予測
7 アプリケーション別市場
7.1 メディアとエンターテインメント
7.1.1 市場動向
7.1.2 市場予測
7.2 バイオメカニクス研究と医療
7.2.1 市場動向
7.2.2 市場予測
7.3 エンジニアリングとデザイン
7.3.1 市場動向
7.3.2 市場予測
7.4 インダストリアル
7.4.1 市場動向
7.4.2 市場予測
7.5 教育
7.5.1 市場動向
7.5.2 市場予測
7.6 その他
7.6.1 市場動向
7.6.2 市場予測
8 システム別市場
8.1 光学式3Dモーションキャプチャシステム
8.1.1 市場動向
8.1.2 市場予測
8.2 非光学式3Dモーションキャプチャシステム
8.2.1 市場動向
8.2.2 市場予測
9 地域別市場内訳
9.1 北米
9.1.1 米国
9.1.1.1 市場動向
9.1.1.2 市場予測
9.1.2 カナダ
9.1.2.1 市場動向
9.1.2.2 市場予測
9.2 アジア太平洋
9.2.1 中国
9.2.1.1 市場動向
9.2.1.2 市場予測
9.2.2 日本
9.2.2.1 市場動向
9.2.2.2 市場予測
9.2.3 インド
9.2.3.1 市場動向
9.2.3.2 市場予測
9.2.4 韓国
9.2.4.1 市場動向
9.2.4.2 市場予測
9.2.5 オーストラリア
9.2.5.1 市場動向
9.2.5.2 市場予測
9.2.6 インドネシア
9.2.6.1 市場動向
9.2.6.2 市場予測
9.2.7 その他
9.2.7.1 市場動向
9.2.7.2 市場予測
9.3 欧州
9.3.1 ドイツ
9.3.1.1 市場動向
9.3.1.2 市場予測
9.3.2 フランス
9.3.2.1 市場動向
9.3.2.2 市場予測
9.3.3 イギリス
9.3.3.1 市場動向
9.3.3.2 市場予測
9.3.4 イタリア
9.3.4.1 市場動向
9.3.4.2 市場予測
9.3.5 スペイン
9.3.5.1 市場動向
9.3.5.2 市場予測
9.3.6 ロシア
9.3.6.1 市場動向
9.3.6.2 市場予測
9.3.7 その他
9.3.7.1 市場動向
9.3.7.2 市場予測
9.4 中南米
9.4.1 ブラジル
9.4.1.1 市場動向
9.4.1.2 市場予測
9.4.2 メキシコ
9.4.2.1 市場動向
9.4.2.2 市場予測
9.4.3 その他
9.4.3.1 市場動向
9.4.3.2 市場予測
9.5 中東・アフリカ
9.5.1 市場動向
9.5.2 国別市場内訳
9.5.3 市場予測
10 SWOT分析
10.1 概要
10.2 長所
10.3 弱点
10.4 機会
10.5 脅威
11 バリューチェーン分析
12 ポーターズファイブフォース分析
12.1 概要
12.2 買い手の交渉力
12.3 供給者の交渉力
12.4 競争の程度
12.5 新規参入の脅威
12.6 代替品の脅威
13 価格分析
14 競争環境
14.1 市場構造
14.2 主要プレーヤー
14.3 主要プレーヤーのプロフィール
14.3.1 AIQ Synertial Ltd.
14.3.1.1 会社概要
14.3.1.2 製品ポートフォリオ
14.3.2 Codamotion-Charnwood Dynamics Ltd.
14.3.2.1 会社概要
14.3.2.2 製品ポートフォリオ
14.3.3 モーションアナリシス・コーポレーション
14.3.3.1 会社概要
14.3.3.2 製品ポートフォリオ
14.3.4 Noraxon USA Inc.
14.3.4.1 会社概要
14.3.4.2 製品ポートフォリオ
14.3.5 ノーザン・デジタル・インク
14.3.5.1 会社概要
14.3.5.2 製品ポートフォリオ
14.3.6 オプティトラック(ナチュラルポイント社)
14.3.6.1 会社概要
14.3.6.2 製品ポートフォリオ
14.3.7 PhaseSpace Inc.
14.3.7.1 会社概要
14.3.7.2 製品ポートフォリオ
14.3.8 Phoenix Technologies Inc.
14.3.8.1 会社概要
14.3.8.2 製品ポートフォリオ
14.3.9 Qualisys AB
14.3.9.1 会社概要
14.3.9.2 製品ポートフォリオ
14.3.10 Vicon Motion Systems Ltd.
14.3.10.1 会社概要
14.3.10.2 製品ポートフォリオ
14.3.11 Xsens Technologies BV
14.3.11.1 会社概要
14.3.11.2 製品ポートフォリオ



❖ 世界の3Dモーションキャプチャ市場に関するよくある質問(FAQ) ❖

・3Dモーションキャプチャの世界市場規模は?
→IMARC社は2023年の3Dモーションキャプチャの世界市場規模を2億870万米ドルと推定しています。

・3Dモーションキャプチャの世界市場予測は?
→IMARC社は2032年の3Dモーションキャプチャの世界市場規模を3億9,200万米ドルと予測しています。

・3Dモーションキャプチャ市場の成長率は?
→IMARC社は3Dモーションキャプチャの世界市場が2024年~2032年に年平均7.0%成長すると予測しています。

・世界の3Dモーションキャプチャ市場における主要企業は?
→IMARC社は「AIQ Synertial Ltd.、Codamotion-Charnwood Dynamics Ltd.、Motion Analysis Corporation、Noraxon USA Inc.、Northern Digital Inc、OptiTrack (NaturalPoint Inc.)、PhaseSpace Inc.、Phoenix Technologies Inc.、Qualisys AB、Vicon Motion Systems Ltd. and Xsens Technologies BV.など ...」をグローバル3Dモーションキャプチャ市場の主要企業として認識しています。

※上記FAQの市場規模、市場予測、成長率、主要企業に関する情報は本レポートの概要を作成した時点での情報であり、納品レポートの情報と少し異なる場合があります。

★調査レポート[3Dモーションキャプチャのグローバル市場(2024~2032):ハードウェア、ソフトウェア、サービス] (コード:IMARC24MY763)販売に関する免責事項を必ずご確認ください。
★調査レポート[3Dモーションキャプチャのグローバル市場(2024~2032):ハードウェア、ソフトウェア、サービス]についてメールでお問い合わせ


◆H&Iグローバルリサーチのお客様(例)◆